不動産売却。価格を変えずに業者を変えたら売れる??不動産売却って本当に難しい。

大体の不動産物件は適正な価格さえつければ3ヶ月~半年ぐらいで売却できる様な気はしていますが、売却期間が長くなっても良いから高く売って欲しいという要件の場合・・・。

不動産はこの世にたった一つしかないものなので、需要がちょうど良いタイミングでマッチングすればそんな価格で売れるの?って価格で売れたりもします。

だから売却期間が長くなっても良いから高くという場合には妥当な価格よりも若干高いぐらいで値付けをして反応をみます。

反応がまったくゼロなら売れないと思うが反応がある場合にはいつかは売れる様な気はします。

これで絶対売れるという保証もできませんし、いつに売れるという事も断言はできません。

査定価格なんて相場価格から導き出されるだけのあくまでも目安の価格。

時期も違えば立地も間取りも土地の状況・大きさも全く違います。

正直な事を言えば不動産業者自身もいくらで売れるかなんて分かりません。

経験の豊富さに基づいて予想の精度は上がっていくとは思いますが、売れた価格が売れる価格。

あくまで結果論。

実際に売り出す価格は、査定価格を見て、販売状況をみて、業者の話を聞いて、売り主が決定するものです。

売り主は高い価格で売りたいので、高く売れると断言する業者の言う事を信じたくなるもの(笑)

高く売ってあげたいのはやまやまですが・・・。

正直な反応等を報告しないと絶対に売れないので・・・。

この辺を理解して頂きたいものです。

最終的には売却期間が長くなっても良いと言っていたはずなのに、業者を変えれば売れるんじゃないか?という結論に至る。

囲い込み等せずに他業者も売れる様に情報は出していると言っても結果が出なかったので何ともはや(^-^;

最初にきちんと説明したのにおそらく全く理解していない。

で、専属専任なら売却できますと断言する業者に鞍替え。

後日レインズを見てみると掲載はあるもののネット掲載不可。

近所の方に知られたくないとかそれなりの理由がある場合以外、ネット掲載不可にして売却するって何のメリットがあるのか・・・。

希少性を出すよりは全面的に情報公開して広く需要を探した方が良い物件だと思うのですが。

ああ、自社だけネット掲載の囲い込みですか(笑)

(※要はネット掲載は専任媒介を受けている業者だけがしている状況。売主側の仲介手数料に加え、買主側の仲介手数料も頂く機会を増やす為に意図的に自社だけがネット情報を扱っている状態にしています。法的にはレインズに掲載しているので問題無いのですが。)

色々な媒体(自社ホームページや弊社が契約していないポータルサイト等)に掲載してくれていた複数の他社さんからこちらに物件残確認の電話がありましたが『終了しました。』の回答をするしかなく終了です・・・。

自分自身の力不足で売却できなかったので仕方無いのですが、この様な業者にしてやられるのが残念すぎるなと・・・。

人に信用してもらうのは中々難しいものです(^-^;

正直者はバカを見る。これが不動産業界なのか(泣)

さあ、業者を変えたら売れるのかどうか?

価格を変えないなら結局運と縁次第の様な気が・・・。

自社客をゴリゴリに嵌め込むスタイルのやり手営業マンなら可能性はあるのかな?

悔しくて落ち込んだり、嫌になる事もありますが、切り替えていきます!!!

プロフィール

大政 容平
大政 容平エン・ワークス(設計士・宅建士)
大工・2級建築士・宅地建物取引士。1980年生まれ。2児の父(男の子と女の子)。趣味は、ギター・料理・日曜大工。大工は元プロですが(;^_^A。子供は何でも作れると思っちゃってます。建築・デザインが好きで、リフォームや新築も承ります。(100棟超の新築住宅設計)ブログもやってますので、見てみて下さいね♪

南大阪エリア(河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内)で売却物件も募集中です♪(南大阪の不動産売却査定はこちらから)