不動産投資物件購入後に白蟻被害が発覚した時の話あるブログ記事に対してのSNSコメントを読んでの感想と、自分の体験。(僕はこのブログ主さんの大ファンで、毎日ブログを読んでいます。)

物件引渡し後にシロアリ被害が判明したという話。(ブログ主さんは買主)

しかも、売主は知っていた様で告知義務違反にあたる。

明らかに、売主側の非であり、キチンと争えば買主側に有利な案件。

そのブログ記事に対してのSNSのコメントを見ていて思ったのですが、外野から損害賠償させるべきだとかなんだとか……。

もちろんその通り、正論なんですけどなんだかなぁと。

ブログ主さんはその正論も当然分かった上で記事にしているハズ。

売主が知った上で告知しなかった事実は腹が立ちますし、仲介業者がちゃんと調査してないだとか、不利な告知でも正直に話しないと後でトラブルの種になるからと、安心して告知させるような関係性を作ってないのが問題じゃないのか?

と、外野の僕も思うところはあります。

それでもなんだかなぁと思うのは、売主側が悪いから損害賠償させるのが当然と主張する意見。

築年数の経過した物件にはこういうリスクがあるのは当然の事。

不告知とそれは関係のない話ですが、そういうリスクも背負ってやってるから対応に悩みもするんだろうと。(全然悩んでなさそうで、楽勝で解決するのでしょうがw)

僕自身、物件購入後に明らかに知ってて隠してたやろ?っていうシロアリ被害も経験しました。(残置物で隠していた様な痕跡や、隙間や蟻害部分をガムテープで塞いでいた痕跡がありました。蟻駆除剤もありました。)

もちろん瑕疵担保責任免責ですので、対応には悩みましたが、とりあえず言うべき事は言っておこうと思い、内容は伝え、だからって買い戻せとかは言わないと、知ってたでしょ?どうなんですか?と、どうしてくれとは言わずに対応は向こうに委ねました。

売主側の答えとしては、防蟻工事費用を半分負担し、お詫びにくるという事だったのですが。

約束の費用負担もお詫びもなく、そこから一切音沙汰無し。

業者対応が悪い可能性もありますが、負担もかけたくないし、責めたくもなく、むしろ感謝していたので、音沙汰無いという事だけ伝えてそのままです。

売主さんに対しては恨みもなく、そういう生き方してどんな気持ちだろう?心の奥底に多少引っかかりながら過ごさせて可哀想な事したかも?と思って心配しているぐらいです(笑)

僕がこの経験から感じた事・得た事は、

■自分の調査不足が悪く、残置物があるとキチンと状況が把握出来ないという勉強になったし、シロアリのリスクは常にあると想定する。

という事。

損害賠償させるべきだという意見はもっともだと思います。

けど僕は悪を裁く事に時間を費やすよりも、失敗を自分自身の糧と捉えて前に進む方が自分の生き方として気持ちがいいと。

泣き寝入りとも考えていなくて、そういう経験も後から笑い話になるし、話のネタにもなると(笑)

どうせ簡単に解決できるし、むしろ購入の時に何故言ってくれなかったのか?それぐらいでビビって買わないと言うと思ったのか?舐めるなよ?という・・・気持ちだけの問題だと思ってます。

もちろん言ってくれてたら・・・値交渉の材料として使うかどうか検討するのか?という事はおいといて・・・。

で、結果買えていなかったという未来も可能性としてはあったので、何がどう転んで良い話にするか悪い話にするかは自分次第というわけで。今が良いから全て良し!!

冒頭のブログのお話も、多分ですが損害賠償請求できる!!とかいうお話ではなくて、売主の中には意図的に嘘をつく人間もいる→意図的な嘘は対処できないけど、こういう事が普通にあるから冷静に対処しないといけないですよ!!大切な事はお金だけではないですよ!!っていう警鐘なんだろうなぁと。

築古不動産を購入するという事はこういうトラブルも日常茶飯事ですよ~、絶対やらない方が良いですよ~とビビらせて参入者を減らして頂ける事を願っております(´Д`)

あっ、損賠賠償請求するのが悪いという事ではありませんよ!関わった仲介業者は事実を認めて売主側を追求して対応すべきだと思いますし、調査不足・事後対応も含めての仲介業者の責任だと思います。

修繕にかかる費用負担があまりに多大な場合等は、損害賠償請求するべき話だと思いますが、単純に請求するべきだって思うのも如何なものかなと思ったってだけの話です。

訳アリ物件を何の文句も言わないで買うという事を担保に仲介業者さんから情報が入るという部分もあります。

人のミスや、騙し等も、全てが自分の責任と捉えて勉強していく事が大切なのかな?とぼんやりと思っています。

プロフィール

大政 容平
大政 容平エン・ワークス(設計士・宅建士)
大工・2級建築士・宅地建物取引士。1980年生まれ。2児の父(男の子と女の子)。趣味は、ギター・料理・日曜大工。大工は元プロですが(;^_^A。子供は何でも作れると思っちゃってます。建築・デザインが好きで、リフォームや新築も承ります。(100棟超の新築住宅設計)ブログもやってますので、見てみて下さいね♪

南大阪エリア(河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内)で売却物件も募集中です♪(南大阪の不動産売却査定はこちらから)