河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内でリフォーム・新築をお考えの方のお手伝いを致します。戸建・マンションの不動産売却物件募集中です。

ブログ

台風被害 雨漏り 屋根ブルーシート養生 覚書

平成30年9月4日の台風21号による被害・・・。南大阪での被害は今までに経験した事がないぐらい大きいです。 職人さんの手が足りないので未だに屋根のブルーシート養生等対応できていない方もいるかもしれません。 自分で屋根に上 …

台風被害 雨漏りブルーシート養生 覚書

家賃保証の審査結果~否決!家賃保証の審査に落ちてしまったらどうすれば良いのか?

先月リフォームさせて頂いた管理戸建てに申込みが入り、喜んでいたのも束の間・・・。 家賃保証審査・・・否決!!でございました(´;ω;`)   申込み内容見るだけで不審な点がいっぱいあったので、いけるのかなぁと心 …

家賃保証の審査結果〜否決!家賃保証の審査に落ちてしまったらどうすれば良いのか?

市街化調整区域の物件。売り方適当か!!不動産業者クオリティ。

市街化調整区域の物件。 過去に旧都市計画法43条第1項6号の規定により既存宅地の確認を受けている為、都市計画法29条の開発許可申請にて再建築の目途が立つ物件。 (※こちらで調査して初めて判明。) 物件概要書には再建築時に …

市街化調整区域の物件。売り方適当か!!不動産業者クオリティ。

前面道路幅員による容積率制限~ネットや書籍の内容を鵜呑みにすると間違うこともあります~

容積率制限に関してですがネットや書籍で見ると『ん?言い切っちゃって良いの?』と思う記載をしているものを何度か見た事がありますので、違う事もありますよ!という内容を書かせていただきます。(建築基準法の条文を読めばちゃんと書 …

前面道路幅員による容積率制限〜ネットや書籍の内容を鵜呑みにすると間違うこともあります〜

再建築不可物件の売却~どう売却するのが良いのか~

再建築不可の物件とはその名の通り、新規で再建築しようと思っても原則できない物件の事です。(もしくは、許可をとらない限り再建築不可としか言いようのない物件。) 建築基準法上の道路に面していなかったり、接道距離が足りなかった …

再建築不可物件の売却〜どう売却するのが良いのか〜

リフォーム済み物件の傾きにご注意をっ!!

最近、実需用(投資用ではなく、住居用)のリフォーム済み物件を見に行く機会があったのですが、その時のお話。 内部はフルリフォームされていて新築の様な状態でかなり綺麗。 単純に良いなぁ~という感じでした。 ただ、立地的に高台 …

リフォーム済み物件の傾きにご注意をっ!!

不動産投資物件購入後に白蟻被害が発覚した時の話

あるブログ記事に対してのSNSコメントを読んでの感想と、自分の体験。(僕はこのブログ主さんの大ファンで、毎日ブログを読んでいます。) 物件引渡し後にシロアリ被害が判明したという話。(ブログ主さんは買主) しかも、売主は知 …

不動産投資物件購入後に白蟻被害が発覚した時の話

穴の空いた屋根の修繕

穴の空いた屋根の修繕をしてみました。 実は業者に依頼する予定だったのですが、新規業者開拓の為に見積もりしてもらった業者が個人の屋根屋ではなく、総合リフォーム業者だった為か価格が高い(^-^; 自分の見立てでは3万円~3. …

穴の空いた屋根の修繕

築古不動産投資~リフォームを安くする方法??~

築古不動産投資のセミナーとやらがありますが・・・一体何を教えるんでしょうかね?? 安くリフォームする方法??みたいなセミナーがあったので思った事を少々。 僕がやってる方法以上に安くする方法があるなら教えてもらいたいぐらい …

築古不動産投資~リフォームを安くする方法??~

接道が私道の時は所有権・通行承諾等に要注意

前面道路が建築基準法非該当の通路(私道)の場合は本当に注意が必要です。 実は先日危うく大きな間違いを犯すところでしたので、自分自身の覚え書きとしても記録しておこうと思います。 いつもなら簡単に気づきそうな落とし穴で、何故 …

接道が私道の時は所有権・通行承諾等に要注意
1 2 3 17 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.