土地の予算をどう考える?

探す土地の予算の考え方土地探しから始めて新築住宅を建てる時によく分からないのが予算の事。

建築条件付きの土地を購入する場合は土地・建物セットで●●●●万円という風に分かり易いですが、土地探しから始めると土地も建物も別ですし、建物の費用を簡単に出す事も難しい。

分からない事だらけなので検討する方が少ないのだと思います。

ですが、少し考えると意外と安価に分譲住宅を購入するのと同じくらいの予算で建てられる事もあります。

例えば予算が土地・建物(外構込)で2900万円の方がいた場合。(諸費用別途。2900万円の住宅ローンを組むという想定。)

建物は28.5坪(木造2階建・3LDK)で坪単価42万円という設定で検討してみます。

※プランのこだわり方によって、坪42万~60万程とピンキリですが、坪42万円で高気密・高断熱の住宅は実現できます。

■建築費用概算 ※給水・排水引込・高低差・地盤改良が有る場合は別途。防火地域等も価格が上がります。

・建物請負工事費用 1197万円(28.5坪×42万円)(次世代省エネ吹付断熱仕様)

・外構工事費用 100万円(材料や内容によって大幅に変わります。)

・建築確認費用 30万円(通常の建築確認申請のみ)

・地盤調査費用 7万円(スウェーデン式サウンディング試験)

合計:1334万円

となりますので、土地費用(更地)に1566万円(2900万円ー1334万円)の予算を回せるという事です。

ただ、地盤改良費だけは予測できないので、100万程予算を残しておいて1466万円の予算で考えます。

具体的な土地の探し方・検索条件の予算

現実的には土地だけで都合の良い場所に物件情報が出る事は殆ど無いと思って間違いないので、土地付きの中古戸建も検討の範囲に含める事になります。

ここで、ざっくりですが30坪程の2階建て木造の建物の解体費用は100万円(~150万)程で考えますので、探している場所で1366万円以内の土地付き中古戸建を探す事になります。

建物予算は詳細設計をしないと追加が出てくるのでできるだけ予算を残しておきたいところですが、普通の住宅であれば上記の予算で十分建築可能です。

さて、どうでしょうか?1366万円以内でお探しのエリアに中古戸建て住宅はございますか?

予算内で無くても諦めないで下さい。

中古戸建て不動産の売却価格は基本的に売主の要望があるので、高めに設定されている事がほとんどです。

1366万円が予算なら、1500万円ぐらい迄の物件を視野にいれて交渉していく事が大切です。(建築を弊社で検討して頂ける場合や、仲介に入らせて頂ける場合の交渉は承ります。)

河内長野市でいうと、土地が30坪程度の土地付き中古戸建ては緑ヶ丘・楠ケ丘・南ヶ丘・青葉台・大矢船 等の駅に遠くて立地が弱いエリアなら600万円~で1000万以下で複数見つかりますし、土地も広く40坪以上のものがありますので、間取りは割と自由です。

1500万円まで視野を広げると、結構物件が出てくるかと思います。

駅近物件になってくるともっと価格は上がってきますので対象外になってきますが、あくまで予算が2900万円の場合ですので、予算に応じて探してみて下さい。m(__)m

河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内等の南大阪エリアでしたら土地探しからお手伝い致しますので、まずは一度お気軽にご相談下さい(^^♪(大阪府全域・奈良県・和歌山県も一部対応可能です。)

(前の記事はこちら:土地探しから始める新築住宅②~年収から借入金額を考える~ )

(次の記事はこちら:土地探しから始める新築住宅④~土地選びの考え方~ )

河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内等の南大阪エリアでしたら土地探しからお手伝い致しますので、まずは一度お気軽にご相談下さい(^^♪(大阪府全域・奈良県・和歌山県も一部対応可能です。)

ご相談はこちらからお気軽に(^^♪

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (任意)

ご質問等 (任意)

プロフィール

大政 容平
大政 容平エン・ワークス(設計士・宅建士)
大工・2級建築士・宅地建物取引士。1980年生まれ。2児の父(男の子と女の子)。趣味は、ギター・料理・日曜大工。大工は元プロですが(;^_^A。子供は何でも作れると思っちゃってます。建築・デザインが好きで、リフォームや新築も承ります。(100棟超の新築住宅設計)ブログもやってますので、見てみて下さいね♪

南大阪エリア(河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内)で売却物件も募集中です♪(南大阪の不動産売却査定はこちらから)