松原市で収益戸建て物件のリフォームをしているのですが、その中の一つの駐車場増設工事。

庭木が植わっているだけの状態だったので比較的安価に駐車場の増設工事をさせて頂きました。

軽自動車1台分の駐車スペースだけを確保して安く仕上げたかったので、できるだけ壊す場所を少なくし、アプローチ部分は残して工事しています。

給排水管等の埋設管の絡みもなかったので、土の部分をすきとり後、砕石敷き・転圧して仕上げています。

駐車スペースを作る事で貸家として貸し出すときに家賃UPを図れます。

入居したいと考えて下さる層を増やす事もできます。

全体のバランスを考えて砕石敷きでも良いかなという判断でこういう形にしております。

こういう形で良ければ1日半程の工程で完成します。

近隣には同じ様にスペースはあるけれど駐車場が無いという家が多く、空き家になっている家も多数ありました。

物件売却の際にも今の時代ですと最低限軽自動車一台分の駐車スペースぐらいは欲しい所ですので、物件価値向上の為に駐車場をとれる場合は工事してみてはどうでしょうか?

見栄えも多少はすっきり致します。

古いお家ですのでafter写真もbeforeの様な印象ですが(^^;)

1.before

1

2.植栽を撤去・処分

2

3.門柱を撤去

3

4.アプローチ部をキリ良くカットし土のすきとり

4

5.砕石敷き詰め・転圧

5

6.グレーチング施工・完成

6

プロフィール

大政 容平
大政 容平エン・ワークス(設計士・宅建士)
大工・2級建築士・宅地建物取引士。1980年生まれ。2児の父(男の子と女の子)。趣味は、ギター・料理・日曜大工。大工は元プロですが(;^_^A。子供は何でも作れると思っちゃってます。建築・デザインが好きで、リフォームや新築も承ります。(100棟超の新築住宅設計)ブログもやってますので、見てみて下さいね♪

南大阪エリア(河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内)で売却物件も募集中です♪(南大阪の不動産売却査定はこちらから)