不動産売却依頼〜地元最大手の業者で良いですか?〜さて、ある南大阪地元最大手の中古不動産流通会社のお話。

大家さんの間ではこの業者の扱う物件は値が下がらないともっぱらの評判。

取り扱い件数がとにかく半端なく多いので、僕自身も幾度となく問合せをした事があり、値交渉も何度もした事があります。

しかし・・・。値交渉が成立しない。

評判通りに値が下がらないのです。

では売主はこの業者に売却を任せた方が高く売却できるのでいいのか??

いえ、そうではございません。

実態を申し上げますと、この業者は値交渉した事実を握り潰しているのです。

色々なところで話を聞くところによると、店長決裁が無いと値交渉ができないとか、ある金額以下になると取り扱いできないとか、社内的なルールが存在する様です。

不動産の価格は本来、売りたい人と買いたい人の価格合意が成り立てば成立しますので、買付(値交渉)等があった場合はたとえ失礼な価格であったとしても売主に伝えるべきだと思います。

それを伝えずに売れないままで放置するのです。(あまりに失礼な価格で売主の気分を害する事もありますし、法外な値交渉なら売主保護ではねつけるという意味合いなら良いのですが。)

地元最大手の業者がまさかそんな事しないだろうと思ったら大間違いなのです。(大手ほど、自社利益最大主義です。)

そして、放置して放置して、さぁ値段が下がる!という段階になったら売れないので買取りします。という流れになるパターンも多い様です。

この業者の社員曰く、うちは基本的に買取りできそうなら買取りで話を持っていくとの事・・・。

そう・・・買取→リフォーム→再販 という物件もかなり多く取り扱っているのです。

しかも再販する時は流通に乗せずに地元でオープンハウスして直ぐに売却して利益は総取り。

なんと売主はグループ会社になっていて仲介でも入るという、かな~りエグイ事をやってらっしゃいます(笑)

先日お話した大家さんが言っていた言葉が印象的で、『●●株式会社が潰れれば、適正価格の物件も出てきてもう少し中古住宅も流通するのに。』との事。

僕もこれには大いに同意です。

とにかくこの業者が扱う件数が多い。多すぎて嫌になるぐらい多い。

どうせそんな値段で売れへんねんから、この値段で売ってくれよというのが通じないので歯がゆい。

最近ではこの業者が売っているという時点でスルーするという感じです。

河内長野市の不動産の売却相談に伺った際にもこの業者の名前が出て●●㈱さんってどうなんですか?と。

言いたい事はぐっと堪えて、売買の時の調査不足・説明不足でトラブルになったという話は何件か聞いた事ありますけど、地元では最大手ですよねぇという感じでお茶を濁しました(^^;)

あんまり他所様を悪く言うと僕の印象も悪くなりますからね💦

という事でブログで愚痴をはきだしております(笑)

実は10年以上前に購入したうちの自宅も、そこのグループ会社売主で、その会社仲介で購入したので、今思えば元の売主さんが売った価格と比べてかなり高く買ってるんだろうなと・・・。

ああ、悔しい・・・( ノД`)シクシク…

大手に任せるのが怖くなった方は一度下記リンク先をお読みになり、不動産査定相談をご依頼下さい。m(_ _)m

【河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野】の不動産売却【無料査定!!】

プロフィール

大政 容平
大政 容平エン・ワークス(設計士・宅建士)
大工・2級建築士・宅地建物取引士。1980年生まれ。2児の父(男の子と女の子)。趣味は、ギター・料理・日曜大工。大工は元プロですが(;^_^A。子供は何でも作れると思っちゃってます。建築・デザインが好きで、リフォームや新築も承ります。(100棟超の新築住宅設計)ブログもやってますので、見てみて下さいね♪

南大阪エリア(河内長野・富田林・大阪狭山・堺・和泉・羽曳野・南河内)で売却物件も募集中です♪(南大阪の不動産売却査定はこちらから)